介護保険を使ったバリアフリーリフォーム_茨城県神栖市

ご主人がリハビリセンターから家に帰れるので、急いで直したいとご連絡があり、ケアマネージャーさんに同行し、その日に打ち合わせを行い、工事のご依頼を頂きました。

すぐに介護保険の手続きを行い、時間のないお客様のご要望で内部工事も1日で完成。

工事後の申請手続きもしっかり行い、自己負担も少なく(18万支給)、早くリフォームができたと喜んでいただました。

 

以前工事をさせていただいた浴室とトイレに後付けで手すりを取付けました。
浴槽、便器に座りながら手すりを使うため、お客様とケアマネージャーさんと打ち合わせを行い、取付を行いました。

 

1Fに寝室を移動するため、車椅子やベッドの生活に対応できるように、床を車椅子対応のフロアを張りました。

リフォームデータ

施主様情報 s様
住所 茨城県 神栖市
リフォーム期間 1日
築年数
施工箇所
  • バス
  • トイレ
  • 内装
  • 床・フローリング
  • バリアフリー
使用材料
費用 25万円

アドバイザーから一言

担当アドバイザー:杉本 義弘

以前、当社で工事をして頂いたS様。
ご主人が左半身麻痺があり、リハビリ中。家の中での生活を過ごしやすくしたい。
工事を最短日で行いたい。と再度ご相談を頂きました。


無事、12月後半に工事が終わり、年末年始とゆっくり過ごせましたと喜んで頂きました。
工事完成して、すぐに福祉用具も搬入し、私もほっとしました。
リフォームには工事により自治体からの補助がある場合もあるので、そのようなご提案もしていきたいと思います。