台風・強風をへっちゃらに!サッシ取り付け工事_千葉県香取市

sDSC04319

 

※サッシ取付工事では、仕上がりを綺麗にする為に木材を加工して見切りを取り付けます!

工事箇所によっては敷居を入れ替えたり枠の下地とサッシの隙間を調整して取り付けていきます。

ポイント!

新築と違い、地震などで歪みが起きます。サッシを取り付けるリフォーム工事は大工の腕の見せ所です。

 

リフォームデータ

施主様情報 N様
住所 千葉県 香取市
リフォーム期間 3日
築年数 55年
施工箇所
  • 窓・サッシ
使用材料
費用 万円

アドバイザーから一言

『いつも閉めっきりの雨戸』
木製の雨戸を開けたらすぐ障子で、台風が来ると障子がビショビショなってしまうのがお悩みとお伺いしました。
強風の時はガタガタと音がして困る…
緩和させようとビニールシートを上から垂らすといった事をしていたそうです。
自然と、この部屋は放置されるようになり劣化がすすみました。
日当たりがいいのでもったいない!
そんな思いでリフォーム工事を依頼いただきました。

サッシを取り付けるには雨戸の戸袋を解体する必要があったのですが増築した時の壁があり壊せません。増築側の戸袋を残して施工しました!
工事後に、『明るさが戻ってよかった。』と仰っていただきました。
複層サッシで結露や窓からの冷気・暖気を緩和できます。
雨戸を閉めっきりの生活を解消する事で、お家も長持ちしてくれると思います。
N様、工事をさせていただきありがとうございました!!