寒ーい冬を乗り切るために… | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ

寒ーい冬を乗り切るために…

皆さん、こんにちは!!
牛久店の小松崎です(^^)/
12月に入り、朝晩の寒さが堪えますね
今年はラニーニャ現象のおかげで例年より寒い冬になることが予想されているそうです。

暖房器具を上手に活用しながら、防寒しっかりで冬を乗り切りましょう!!

さて、「寒さ」ということで、リフォームのご相談でお悩みの方がおおいのが、
【お風呂の寒さ】です。

入った瞬間ブルっと寒いのはもちろん、
裸足で入るとヒヤッとする、せっかく温まったのに脱衣室で暖房機をかけている…などなど
冬場は特につらい…というお声を多く耳にします。

ただ寒い!というだけですめばよいですが、
重大な事故につながる可能性もあります。

「ヒートショック」って聞いたことありますか?

暖房のきいたリビング→寒ーい脱衣室→あつあつのお風呂

といったように、10℃以上も温度差があるような状態を
短時間で繰り返すことによって、
血圧が急激に上下して、失神したり心筋梗塞、脳こうそくなどの
命にかかわる事故につながる、というものです。

「え~?そんなの滅多にないでしょ~」
とお思いの方もいるかもしれませんが、
ヒートショックによって亡くなる方の数は
交通事故で亡くなる方の数よりも多いらしいです・・・。

こんな事故を未然に防ぐためにも、
快適な入浴タイムを満喫するためにも、
まずは「温度差をなくすこと」が最善の対策です。

タイル張りのお風呂から、ユニットバスに改修するだけで、
断熱性能はぐーーーんと上がります。
また、最新のユニットバスには、浴室内の暖房はもちろん、
脱衣室の暖房もオプションで選ぶことが可能です。

あと忘れてはならないのが「窓」!
せっかくユニットバスの断熱はばっちりなのに、
開口部の断熱がされていないのでは、
もったいないです!

今は、窓枠を壊さずに、外壁を壊さずにサッシを入れ替える、
なんていう方法もあります。

どんなものがあるか、どんな方法でできるのか、
少しでも興味のある方は、是非お気軽にお問い合わせください(^^)/

ここからは耳寄り情報!!
昨年もありました、エコなリフォームに対して、国から補助金がでるという
「省エネ住宅ポイント制度(=エコポイント)」。

今年は名前と内容が若干変わって
「住宅ストック循環支援事業」

なんだか小難しいタイトルですが、
要はお得にリフォームができちゃうかも!?な国の補助金制度です。

お風呂などの水廻りはもちろん、窓などの断熱改修なども対象です。

今年は国の予算がかなり限られているので、早めに締め切られてしまうことが予想されます。

弊社にてご案内・お手続きも可能ですので、
ご興味ある方はぜひ!!

ではでは最後までお付き合いいただきありがとうございました~♪

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県のリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。

お問い合わせはこちら