外壁塗装工事(お客様兼新人さん向け) | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ

外壁塗装工事(お客様兼新人さん向け)

お世話になっております。

ハウジング重兵衛 成田店の神山です。

今回は外壁塗装工事の現場をお伝えしていきたいと思います(^^)/

 

工事前

 

壁、屋根、木部全体的に劣化している状況でした。

7mくらい伸びる自撮り棒で屋根の上を撮影してみると屋根材が何枚か劣化で割れているのがわかります。

そこで屋根塗装、外壁塗装、雨樋全部交換、屋根材の交換の内容で工事をやることになりました。200万でした。

 

色決め

色決めの様子です。”今の色と同じ様な青”ということだったので抱負なバリエーションのタイプを

ご提案させていただきました。(このタイミングで工程表ご説明、近隣挨拶、着工前入金確認を行います。)

 

足場架け

足場架けは複数人で行い半日で終わります。

 

スレート屋根部分交換

 →

 

高圧洗浄

汚れや、もともとのはがれかけの塗装を綺麗に落としていきます。

 

バルコニーの交換の判断

工事を進めていく中でバルコニー周りの劣化がつよく、笠木から水が入ってそう。本当は交換した方が良い。という職人さんの指摘で

バルコニー交換の見積もりをご提案、その分も工事させて頂くことになり、工程をくみました。+80万くらいでした。

 

タスペーサーの設置

これで雨が抜けるようにし、雨漏りの因子を予防します。

 

ヒビの補修

ヒビ(クラック)にコーキング補修します。

 

ケレン作業

やすりで木部のぽろぽろになっているところ、鉄部の表面の錆を剥がしていきます。

 

下塗り

ここまで準備をしてようやく一回目の塗装 下塗りをします。

 

中塗り・上塗り

どんどん綺麗になっていく楽しいところです笑

 

バルコニーの解体・解体部分の吹付け塗装

本来はバルコニーの解体は塗装前にやっておいたほうが塗装屋さんの二度手間にならないのですが、

塗装屋さんの予定を抑えた後にバルコニー解体することになったので

今回は塗装後に解体をしました。

 

塗装屋さんは最後の仕事が終わると、余った塗料をペットボトルに入れて渡してくれます。

「なにかぶつけたときや、今ついているビスをとったときの補修用だよ。」

 

今回はここまで

次回は続きで

・雨樋の施工

・足場の解体

・鳥の巣の撤去

・雨水配管の詰まり

 

について書いていきたいと思います~(^^)/

 

 

 

 

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県のリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。

お問い合わせはこちら