カンタービレ大工工事編 その2 | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ

カンタービレ大工工事編 その2

おはようございます!

カンタービレの大工工事の続きをご紹介いたします!

 

先日は上棟式後の第3者機関の検査後~サッシ取り付け

までご案内させていただきましたね。

つづいて行われるのが

①断熱工事

しかもモデルハウスということもあり、

長期優良住宅仕様ということもあり

通常より高性能の断熱材を使用しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

≪長期優良住宅とは?≫

地震に強く、倒壊しにくい安心の家

構造や骨組みのしっかりした長く住める家

メンテナンスの容易な家

必要な広さが確保された、暮らしやすい家

地球にやさしく、家計にもやさしい家

地域のまちなみと調和した家

「住まいの履歴書」付きの、長く快適に住み続けられる家

 

とこんな感じです!

仕様や構造など今までより良い家だと思ってください!

国としてもこの長期優良住宅を2015年までには

義務化しようとまで動いているようで

『長期優良住宅の普及の促進に関する法律』というものもあります!

また、国として進めていくだけあって

一棟あたり約100万円の補助金も出る方針だそうです!!

(ご興味ある方はご案内させていただきます)

 

話をカンタービレに戻しまして

②最上階の天井には気密シートを施工(長期優良の場合のみ)

 

 

 

 

 

 

 

③石膏ボード工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもボードをはっているのは本店所属の

小竹さんです!

なぜ?

と思われた方もいるかもしれませんが、

罰ゲームではございません!

 

小竹は 前職がボード職人だったんです!

どうしても本物の職人の技が見たくて

お願いしてしまいました!

 

そしたらそれが とっても『綺麗』

ビスの間隔や並びがピッタリで

そして何より早い!!!

口の中からビスを出すあの技とスピードは必見ですね☆

大工さんも驚いておりました!

 

本人はブランクがあったとのことで

思うようにいかなかったようですが、さすがの一言です!!

 

◎ボードが張り終われば、細かい棚や幅木・廻縁などを残して、

大工さんの工事はこれでほぼ完了です!

 

【次回はカンタービレの完成をご紹介します】

 

では本日はこの編で!!!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

前職ボード職人が営業をする会社 ハウジング重兵衛

千葉県香取郡東庄町神田187-2

TEL:0120-161-206

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

 

 

 

 

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所 必須
市区町村

以降の住所

ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県の詳しいリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。