パースペクティブ? | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ

パースペクティブ?

こんばんは!

本日はたまにご紹介させていただいている

エクステリア(外構)の研修に

行ってまいりまして

 

これからの

外構工事のプレゼンテーションには不可欠であります

パースの書き方について

学んできました☆

IMG_2745

 

 

 

 

 

 

 

私たちが普段パース・パースと普段言っているものは

英語のPerspective(パースペクティブ:透視画)の略語だそうです(>_<)

 

外構も建物も同様

「どんなプランなんだろう?」「どんな雰囲気のデザインなんだろう?」という

イメージをお客様に伝える事がとっても大切になってきます!!!

 

そこで用いられるのが

参考写真やイラスト・・・そしてパースなどのビジュアル的な資料になってきます☆彡

 

上記の様なビジュアル的な資料は

図面や企画書などの約6倍も記憶に残りやすいといわれています!!!!!!

 

当社でも外観・内観のイメージを設計担当がキャドなどを利用して

作成・ご提案等をさせていただいているのですが

 

本日は原点であります

手書きのスケッチテクニックを学んできました(^_^;)

 

こう見えても私

中学校3年間連続で写生会では

金賞を連続受賞しておりまして

風景画のようなものは

得意としておったのですが・・・・・

 

そうは問屋がおろしませんでした(//∇//)

 

 

パースの原理や用語を学びながら

基礎でもあります

透視図法を座学で学び

そして約3時間実際に描いてみたのですが。。。

 

適当に書くのと違って

しっかりと寸法を落とし込んでの

透視図というのは

 

なれるまでなかなか立体的にイメージすることが

難しく大変苦戦しました。

(アバウトな性格だからかな?!?!)

 

はじめの1時間はあまりにもできなくて

恥ずかしさのあまり冷や汗がでるような感じでしたが

 

隣の席の方の的確なアドバイスと

先生の手伝いもあってなんとか、、、なんとか

課題をクリアすることができましたm(_ _)m

 

その成果がこんか感じ↓

IMG_2776

 

 

 

 

 

 

 

どう?まあまあ(つ´∀`)つ でしょ?

 

打ち合わせの中でここまで書くのはなかなか

難しいかもしれませんが

 

基礎をしっかりと押さえた上で

日々のトレーニングをし

 

先生のようにパースが

書けるようになれたらなーと思いました!

 

本当にいつかね(>_<)

 

思いのほか手こずりましたが

やっぱり画を書くのは嫌いじゃないと

改めて思いました(๑≧౪≦)

 

本日の研修報告は以上

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

3年連続写生会で金賞をとったことがある野球部がいる会社 ハウジング重兵衛

千葉県香取郡東庄町神田187-2

TEL:0120-161-206

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

 

 

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所 必須
市区町村

以降の住所

ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県の詳しいリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。