ヤルと決める | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ

ヤルと決める

こんにちは😃
昨日の報告ですm(_ _)m
昨日のじゅうべえ会は

第100回記念大会!!!
● 自社漫才コンビ  増改築 の  アイスブレイク前説


●じゅうべえ会会長挨拶、社長挨拶 、定例会

そしてメインイベント

●建設職人甲子園さまの特別講演


とにかく熱く!

とにかく仲間を信じ!!

とにかくやりきる!!!
建設職人甲子園の理念は。。。
職人が本気になれば日本が変わる!!

職人大国日本…建築職人の技において世界でもトップクラスの技術力を誇っていた。

時代変化したとはいえ、古来より受け継がれてきたその魂は我々現在の職人たちにおいても少なからず持ち合わせているものだと思う。

しかし昨今の建築業界で働く職人たちの環境や価値に常に問題がつきまとっている…

それは少子化、5Kと言われる労働環境、賃金の低下など様々な問題が温床となり情熱低下、業界離れ、人手不足、後継者不足、技術の低下を招き負の連鎖を引き起こしている。多くの職人がその魂を失っていることも事実である。

建設職人甲子園とは、それらの問題に向き合い、本来建設業界の最も主役である、我々職人という職業に注目し建築職人たちの魂、価値、魅力、技術を同じ志を持つ仲間と共に地域から全国へ輪を広げ、新しい職人の価値創造を指していく団体です。

本大会では、業界発展につながる取り組みと、仕事に対する熱い想いをプレゼンテーションという形で競いあっていきます。

小さな革命がやがては大きな革命へ!業界から日本を元気に!共に学び!共に実践!共に輝く!それが「建設職人甲子園」なのです。

理念 共に学び、共に実践、共に輝く 建設業界甲子園の「共に」とは、自社(自分)と仲間(お互いの夢を応援しあう同志)のこと。

建設業界甲子園の仲間とは、生涯、心から支え合う集まりのことなのです。

共に学び

1.建設業界(以下、業界)が 建設職人が何をもって社会に存在価値を示していくのかを仲間と学ぶ

2.業界の「あるべき姿」(中長期)及び健全なる発展のためには何をすべきなのかを仲間と学ぶ

3.「最高のチーム」を創るためには何をすべきかを仲間と学ぶ

4.自らの会社の「正しい経営」を仲間と学ぶ

5.学んだ事を、共有し・実践・フィードバックしあえる

夢の応援隊創りを共に学ぶ

共に実践

1.学んだことを、仲間と即実践すること。

2.自らの成長に限界を設けず、常に創意工夫  しながら、実践すること。

3.仲間どうし、夢を共有し、夢を実現するための実践 (ノウハウ)を提供しあう

4.常に、ヒント、気付きを与えられる、仲間であること

5.生涯、心からささえ合う仲間とコミュニティを形成する

共に輝く

1.魅力ある、輝かしい「人(経営者・職人)」になること

2.魅力ある、輝かしい「企業(組織)」になること

3.魅力ある、輝かしい「チーム」になること

4.魅力ある、輝かしい「リーダー(企業・チーム)」になること

5.魅力ある、輝かしい「業界」になること

6.魅力ある、輝かしい「地域」になること

7.魅力ある、輝かしい「日本」になること
。。。とのこと😂
共に日本を変える🇯🇵!
ヤルと決めたからヤル!!!

と仰られていたのがとても心に残っていますm(_ _)m
腹をくくる!

決断する!

覚悟する!
そんな強い強い意志、思いを

肌で感じ、感動しましたm(_ _)m
私も

最近覚悟を決めた事がありますm(_ _)m

それをやりきれる最幸の仲間もいますm(_ _)m

ヤルと決めたのでやりますm(_ _)m
記念大会にして

とても学びの深い時間を過ごさせていただきましたm(_ _)m
鈴木さん、関さん、越川さん、

本当にありがとうございましたいとm(_ _)m

そしてこれからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※お問い合わせ内容を確認し、営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に順次ご連絡させていただきます。

※千葉県と茨城県のリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。