歴史を語れる喜び | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ

歴史を語れる喜び

こんにちは!

先日

 

私のおじいちゃんの妹(四代目重太郎の約10歳下の末っ子の妹)に

※ここではおばさんと呼ばせてもらいます!

 

時間を作ってもらいまして

 

二代目 周太郎 (おばさんからみて御祖父さん)

三代目 重雄 (おばさんからみて御父さん)

四代目 重太良 (おばさんからみて兄貴)

 

の知っている限りの生の話を

聞かせてもらってきました(*’▽’)

IMG_6088

 

 

 

 

 

 

いつか聞いてみたいと思っておりまして

ついに実現しましたm(__)m

 

ごはんを食べながら、、、という話だったのですが

おばさんも熱くなってきたのか

ご飯を食べるのを忘れるくらい

熱心に私たちに重兵衛の歴史について

話をしてくれましたm(__)m

 

新たな発見もたくさんあったのですが

 

その中で一番印象的だったのが

四代目 重太良は

 

「とても人が良かった!」そして「兄妹思いだった!」

 

ということでした!

 

そうです私にとってのおじいちゃんですが

豪快で見栄っ張り!というのが

今までのメインの印象でしたが、、、

 

それよりも兄妹であるおばさんの口から何度も出てきたのは

そんな言葉の数々でした(*´Д`)

 

お金を貸して逃げられた!なんて話や(人が良すぎるのもダメだとも教わりました)

 

誰も知らないクリスマスの制度を

東京の大工学校に行っていた時に知ったおじいちゃんが

兄妹にその仕組みを教えて

靴下を枕元に用意させ

その靴下に カリントウ を入れてくれた!なんて話などなど( *´艸`)

昔は食べるものがなかったから

カリントウをくれたお兄さんは

シティボーイに見えたらしいです( *´艸`)

 

などなど ほんの一部ですが

 

私たちの知らなかったおじいちゃん方の

話がたくさん聞けて

今ここにこうしていられるのも

じいちゃん達がつくりあげてきた歴史の上にいられるのかと思うと

とてもありがたい気持ちにもなりました☆彡

 

最後にコチラ↓

IMG_6090

 

 

 

 

 

 

 

左上が 三代目 重雄

右下が おばさんの子供の頃

 

こんな写真も出てきました!

おばさん今も可愛いけど

昔もメチャ可愛かったね(*´▽`*)

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

菅谷家は代々新しいモノ・コトを取り入れるのが好きな家系という新事実が発覚しました ハウジング重兵衛

千葉県香取郡東庄町神田187-2

TEL:0120-010-753

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県の詳しいリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。