リフォームに関する知っておきたい基礎知識と工務店選びのポイント | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ

リフォームに関する知っておきたい基礎知識と工務店選びのポイント

家を建ててから築年数が経ったり劣化のサインがみられ始めたりするとリフォームの時期かもしれません。しかし「リフォーム」と「リノベーション」はどちらもよく聞く言葉ですが、詳しい違いについて知らない人も少なくないはずです。そこでリフォームとリノベーションの違いや工務店選びの注意点、ハウジング重兵衛で施工されたリフォームの事例などをご紹介します。

 

◼ 初めてリフォームする際に知っておきたいこと

初めてリフォームする際には、家のどの部分でリフォームが必要でありどのような工事をすれば良いのかが分からないこともありますよね。そもそもリフォームとリノベーションとは何が違うのか、また知っておきたい予算やプランについてご紹介します。

 

・リフォームとリノベーションの違い

「リフォーム」と「リノベーション」はどちらもよく聞く言葉ですが、どのように違うのかを知っておきたいものです。リフォームは、もともと英単語のreformが語源となっており、悪い状態から改良する意味合いがあります。そのため住宅においては古くなった建物を新しい状態に戻すことをいいます。築年数が経つと家の様々な部分で不具合が出てきたり汚れてしまったりすることがありますが、そのようなマイナスの部分をゼロに戻すようなニュアンスです。

 

リノベーションは英単語のrenovation(革新・刷新)が語源となっており、建物に工事をしてもともとよりも良い状態に高めることをいいます。リフォームがゼロに戻すことであるのに対して、リノベーションはプラスで新しい価値を見出す作業になります。デザイン性や機能性を高めたり、ライフスタイルの変化によって間取りを変えたりといったことがリノベーションに該当します。

 

・見積もりや予算について

リフォームは不具合が出ているところを修復するのが目的ですが、素材や設備を選ぶにあたって予算が大きく関わってきます。どこをどのようにリフォームしたいのかが具体的に決まったら、資金計画を立てて業者を選ぶ流れになります。自己資金だけで支払うことができるのか、できなければローンはどうするのか、といったことを決める必要があります。自己資金から支払う場合は教育資金や老後資金、今後の生活費などが残るかどうか、ローンの場合は計画的に返済できるかどうかをしっかり見極めるようにしましょう。

 

業者を選ぶにあたっていくつかの業者に見積もりを出してもらう人もいることでしょう。リフォーム工事はプランや費用が業者によって異なるため、比較をすることで自分にぴったりの業者を選ぶことができます。見積もりを出してもらうときは、作成日や有効期限、商品名、数量、単価、押印の有無などを確認することをおすすめします。どこをどのようにリフォームしたいのか、希望もしっかり伝えておくようにしましょう。

・リフォームのプラン

リフォームのプランを立てる際は、不具合が出ている箇所を把握した上でどのように改善してどのような暮らしにしたいのかを考える必要があります。予算との兼ね合いもあるため、全ての項目を理想通りに改善することはできない場合もあります。そのため改善したい箇所に優先順位をつけた上で余裕を持った資金計画を立てることをおすすめします。

 

またリフォームは頻繁に行うものではないため、長期的に見て妥当かどうかの判断も大切です。今だけの希望で判断するとのちのち後悔してしまったり、再度リフォームをしなければならなくなったりすることもあります。まずは家族でプランについてしっかり検討すると結束も強くなるかもしれません。

 

◼ 工務店を選ぶ際の注意点

リフォームを依頼する業者や工務店を選ぶ際の注意点をご紹介します。費用を抑えたいからといって安すぎる業者に依頼してしまうと工事に不備があり、修復のために更に費用が必要になってしまう可能性もあります。業者選びは慎重に行うようにしましょう。

 

・リフォームしたい箇所を得意としているか

リフォームで使用する商品は、メーカーと品番が一緒であればどの業者であっても全く同じ商品です。しかし施工方法によって品質が大きく異なることを頭に入れておく必要があります。キッチンやお風呂、トイレといった水回りでは特に、配管や排水などの工事の質によって機能に差が出てきてしまいます。

 

例えば内装のリフォームが得意だという業者であっても、必ずしも水回りも得意とは限りません。逆も同じですが、リフォームしたい箇所を得意としている業者を選ぶことをおすすめします。

 

・対応や記録の丁寧さ

業者にリフォームの相談をすると実際に家に来て現地調査が行われます。採寸をきちんと行っているかどうか、状況を記録しているかどうか、家具などを丁寧に扱っているかどうか、といった対応は、業者を選ぶ際に重要なポイントとなります。

 

お客様に対する態度や話し方、振る舞い方なども業者の質に表れてくるため、対応の仕方もチェックしておくと良いでしょう。

 

・信頼できるかどうか

リフォームを行う業者の中には、自社施工で行う会社や下請け業者に委託している会社があります。工事は下請けに丸投げして、中間マージンで稼いでいる業者は信頼できるとはいえません。悪徳業者に引っかかると、高い費用をとられたにもかかわらず家の不具合がなおらないどころか悪化してしまう可能性もあります。業者選びは慎重に行うようにしましょう。

 

・保証やアフターサービス

もしリフォーム後すぐに不具合が出ると不安に思うかもしれませんが、必ずしも手抜き工事やミスであるとは限りません。人間が手作業で行っていることや商品自体の性質による部分もあり、仕方のない場合もあります。

 

ここで大切なのが、アフターサービスがしっかりしているかどうか。工事が終わった時点で終了ではなく、アフターサービスまで含めて「リフォーム」です。業者によって期間は異なりますが、2年程度の保証から付いている場合が多くなっています。

 

ハウジング重兵衛では、リフォーム後も安心して過ごせるようにアフターサービスできるサポート体制を整えています。1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年といった定期的な点検や10年の長期保証で安心をお約束します。

 

◼ ハウジング重兵衛のリフォームの流れ

ハウジング重兵衛では、千葉県と茨城県で地域最大級のショールームを数店舗展開しています。まずはショールームに来ていただいて、実際に商品や展示を見ていただくことから始まります。電話やメールでも相談を受け付けているため、お気軽にご相談ください。

 

相談内容をお聞きしたあとはお客様の自宅へスタッフが伺い、現地調査となります。立地や現状によって工事内容が異なるため、現地調査は大切な工程です。リフォームする箇所の確認や写真撮影、採寸を行い、併せて周辺環境も入念に確認します。このとき希望やお悩みを聞かせていただくと、より良いご提案ができるかと思います。

 

次に要望や予算に合わせたプランを作成し、完成後のイメージをご提案します。プランや工事の内容が決まったら見積もりへと進みますので、項目ごとの内訳をご確認ください。プランや見積もりは無料で行いますので、比較検討していただいた上で契約へと進みます。

 

リフォーム工事を行う日程が決まったら、ご近所への挨拶や工期、作業の説明を行います。いよいよリフォームが始まると、安全管理や品質に配慮しながら円滑に進めていきます。工事が完了するとお客様との最終確認を行い、設備の使用方法といった説明を行った上で

引き渡しとなります。引き渡しで終了ではなく、アフターサービスとして長期保証と定期的な点検を実施しています。

 

◼ 千葉県内の施工事例

ハウジング重兵衛で実際に施工したリフォームの事例をご紹介します。千葉県内でリフォーム業者をお探しの際は、参考にしてみてください。

 

・香取市のキッチンリフォーム

もともとあった備え付けの吊戸棚の使い勝手が悪く、取り外したいというご要望でのリフォーム事例です。また換気扇を塞いでしまったことで空気の流れが悪くなった点も改善したいとのご要望がありました。

 

身長が高くなくても届く戸棚の高さに設定しましたが、以前と比べると圧迫感のない空間に。壁や天井を解体することなく上張工法でクロス仕上げをしたため費用を抑えつつきれいに仕上げることができました。

 

・佐倉市のトイレリフォーム

汲み取り式だったため臭いがあることや手間がかかることを改善したいとのご要望で、外部排水管を新規で施工してトイレを本下水に繋げました。小便器を取り付けたいとの希望もあったため、スペースを考慮しながらお手入れの楽さも心掛けて施工しました。内部だけではなく外部の工事も必要だったため施工期間が10日かかりましたが、お客様に満足いただけました。

 

◼ まとめ

リフォームとは築年数の経過などによる不具合を修復する意味合いがあり、リノベーションとはより良い家をつくるためのプラスの作業のことをいいます。リフォームのイメージができたら予算について計画を立て、業者に見積もりを出してもらいます。

 

このような基礎知識を身に付けた上で、信頼できる業者を選ぶことが大切です。業者を選ぶ際には、リフォームしたい箇所を得意としているかどうか、対応が丁寧かどうか、アフターサービスがしっかりしているかどうか、といったポイントをチェックすることをおすすめします。

 

ハウジング重兵衛では、現地調査において状態の確認や採寸、写真撮影を丁寧に行い、アフターサービスもしっかりしています。プランの作成や見積もりは無料でご提案できますので、まずは地域最大級のショールームにお越しください。

 

・高齢のご両親の安全を最優先に考えた、段差の少ないお風呂

狭かった浴槽を広々としたものに交換し、手すりを取り付けたり段差を少なくしたりと安全性を重視したリフォームを行いました。出窓の手前に窓を施工することによる断熱性の高さもポイントです。

千葉県本社エリアでの施工事例

 

・こだわりのタイル仕上げで満足のいく洗面台に

ショールームで展示を見ていただいた際に気に入っていただいたタイルの床で仕上げています。費用自体は高くなりますが、満足のいく仕上がりになり喜んでいただけました。洗面台も新しいものに交換し、清潔感のある空間になっています。

銚子市での施工事例

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県のリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。

お問い合わせはこちら