リフォームを行うタイミングと茨城県で受けられる補助金 | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ
キッチンのリフォーム

リフォームを行うタイミングと茨城県で受けられる補助金

家を建ててから年数が経つと、そろそろリフォームを検討する時期かもしれません。リフォームを決断する際には、どのようなことを目安にすると良いのでしょうか。築年数や設備の寿命、使い勝手など、それぞれの項目について目安となる条件をご紹介します。また茨城県でリフォームをする際に受けられる補助金についてもぜひ参考にしてみてくださいね。

 

◼ リフォームのタイミング

トイレのリフォーム

リフォームはいつまでに行わなければならないという明確な決まりはありませんが、だいやいの目安となるタイミングがあります。あまり早くにリフォームするのはもったいないですが、放置しすぎると家自体の劣化にもつながってしまう可能性があります。そこでリフォームの目安となるタイミングをご紹介します。

 

・築年数

家を建てることがゴールだと思いがちですが、家を建ててからもメンテナンスを続けなければなりません。築年数に応じたメンテナンスやリフォームを行うことで、家自体の寿命を延ばして快適に生活を送ることができます。

 

築年数が10年くらい経つと、給湯器の故障や洗面所の床下腐食などの可能性が出てきます。

また外壁や屋根の汚れや傷みが目立ち始める時期でもあるため、家の中だけではなく外観にも気を配る必要があります。また屋上やベランダの防水保証が切れる時期でもあるため、メンテナンスの時期にも意識するようにしましょう。

 

築10~15年が経つと、お風呂やトイレ、洗面所、キッチンといった水回りが劣化し始めます。水を頻繁に使うことで湿気がこもりやすい場所なので、劣化度合いをチェックしたり点検を行ったりとメンテナンスを行うようにしましょう。

 

築15~20年は内装の汚れや傷が目立ち始めたり、水回りの劣化が始まったりする時期です。家族の生活スタイルの変化によって、「水回りを新しくしたい」「間取りを変更したい」などの希望が出てくる頃かもしれません。築25年を超えるとこれまで少しずつ進んできていた劣化が加速したり、構造部分が腐蝕し始めたりすることも。構造部分の補修が必要になると高額な費用がかかるため、それまでのメンテナンスを丁寧に行うことが大切です。

 

・設備の寿命

家や家の中の設備、使われている素材には寿命があります。壊れてからリフォームを依頼していては、使えない間不便な思いをしたり、家に負担をかけてしまったりすることがあります。そうなると適切な時期にリフォームをした場合に比べて費用が余計にかかってしまうことも。

 

リビングなどの床や壁は10~15年を目安に張り替え、畳は5年経ったら裏返し、さらに5年経った頃には張り替えが必要です。窓や建具は20~30年、外壁や屋根は10~20年頃が設備の寿命となります。水回りは設備の種類によって異なりますが、一般的にお風呂は15年、トイレは10~15年、洗面台は20年、キッチンは15~20年が目安です。

 

・不具合

家の中でも特に水回りは劣化が早いといわれています。寿命はまだであっても、不具合が出始めるとリフォームを検討することをおすすめします。箇所ごとに考えられる不具合をご紹介します。

 

お風呂は年数が経つと浴槽やタイルがひび割れることがあります。ひび割れを放置していると水漏れや構造部分の腐蝕につながってしまうことも。小さなひび割れであれば自分で補修できることもありますが、ひび割れの幅が広いときは業者に依頼するようにしましょう。

 

洗面所は、蛇口や排水管からの水漏れ、洗面ボウルのひび割れの可能性があります。水漏れは、洗面台が水浸しになっていることで気付いたなんてことも。洗面台下のものをすべて出してしまい、排水管のどこから水が漏れているのかを確認する必要があります。自分で修理できない場合には業者に依頼するようにしましょう。陶器でできている洗面ボウルは比較的長く使用できることが多いですが、洗面所が水浸しになってしまうこともあるため注意が必要です。

 

キッチンは蛇口からの水漏れや排水口の詰まり、コンロの汚れ、シンク下のカビなどが考えられます。水漏れはリフォームの目安となるサインの一つなので、確認できた場合はリフォームを検討するようにしましょう。

 

トイレからの水漏れがあるときはリフォームの時期だと思って構いません。給水管の接続や止水栓、排水管の接続、タンクから水漏れする場合があります。他にはウォシュレットの故障も考えられるため、保証期間が過ぎているようであればリフォームを検討すると良いでしょう。

 

・使い勝手

家を建てるときには、将来の家族構成の変化やライフスタイルの変化を見越してプランを立てることが多いと思いますが、それでも必ずしも予定通りにいくわけではありませんよね。家族構成やライフスタイルが変わったことで家の中のあらゆる箇所が使い勝手が悪くなることも。使い勝手が悪く感じたときもリフォームの目安となります。

 

水回りは寿命や不具合が起きていなくても、使い勝手が悪く感じることもあるはず。古い機能では満足できなくなったり、新しい機能が欲しくなったりしたときにはリフォームで気分を一新してみることをおすすめします。

 

◼ 茨城県で受けられる補助金

お風呂のリフォーム

リフォームをする際には、さまざまな補助金を受けられる可能性があります。ハウジング重兵衛では、土浦市と龍ヶ崎市、取手市、牛久市、つくば市、鹿島市、潮来市、稲敷市、神栖市が施工エリアとなっています。それぞれの自治体で受けることができる補助金についてご紹介します。受けられる補助金を利用することで賢くお得にリフォームをすることができます。

 

・土浦市

土浦市では、「土浦市重度障害者住宅リフォーム費用助成」「土浦市住宅用環境配慮型設備導入事業費補助事業」「土浦市木造住宅耐震改修促進事業」「土浦市木造住宅耐震診断士派遣事業」「生ごみ処理機・容器設置補助」「雨水貯留施設設置補助金交付制度」「住宅リフォーム助成事業」の補助金を受けることができます。

 

・龍ヶ崎市

龍ヶ崎市では「日常生活用具費給付事業」「龍ヶ崎市木造住宅耐震改修計画費補助事業」「龍ヶ崎市木造住宅耐震改修計画費補助事業」「龍ヶ崎市木造住宅耐震改修費補助事業」「龍ヶ崎市木造住宅耐震診断費補助事業」「龍ヶ崎市龍ヶ崎市浄化槽等設置事業」「自立・分散型エネルギー設備導入促進事業費補助金」の補助金を受けることができます。

 

・取手市

取手市では「生ごみ処理機・容器設置補助」「障碍者等日常生活用具給付事業」「定住化促進住宅補助制度」の補助金を受けることができます。

 

・牛久市

牛久市では「牛久市生ごみ処理容器等設置及び修繕事業」「重度障害者(児)住宅リフォーム助成事業」「合併処理浄化槽の設置を助成する」「牛久市木造住宅震災診断士派遣事業」の補助金を受けることができます。

 

・つくば市

つくば市では「重度障害者住宅リフォーム助成事業」「つくば市生ごみ処理容器等購入費補助金」「クリーンエネルギー機器等購入補助金」「つくば市木造住宅耐震診断士派遣事業」「つくば市木造住宅耐震改修費助成事業」の補助金を受けることができます。

 

・鹿嶋市

鹿嶋市では「雨水貯留施設等設置補助制度」「鹿嶋市木造住宅耐震改修事業」「鹿嶋市木造住宅耐震診断事業」「浄化槽転用雨水貯留施設工事補助制度」「合併浄化槽設置費補助金」「生ごみ処理機器購入設置補助金」「平成31年度鹿嶋市重度障がい者(児)住宅リフォーム助成事業」の補助金を受けることができます。

 

・潮来市

潮来市では「潮来市木造住宅耐震改修補助金」「潮来市木造住宅耐震診断事業」「生ごみ処理機・容器設置購入補助」「木造住宅耐震補強設計費補助金」「重度障害者(児)住宅リフォーム助成事業」の補助金を受けることができます。

 

・稲敷市

稲敷市では「稲敷市高度処理型浄化槽設置事業費補助金」「地域生活支援事業 居住生活動作補助用具(住宅改修費)」「稲敷市生ごみ減量化機器等購入費補助事業」「稲敷市木造住宅耐震診断士派遣事業」「稲敷市空き家バンク活用促進制度」「稲敷市三世代同居リフォーム資金補助金」「自立・分散型エネルギー設備導入促進補助金」「稲敷市木造住宅耐震改修促進事業」の補助金を受けることができます。

 

・神栖市

神栖市では「神栖市木造住宅耐震診断士派遣事業」「神栖市木造住宅耐震診断費補助事業」「神栖市木造住宅耐震改修促進事業」「重度障害者住宅リフォーム助成事業」「神栖市住宅用太陽光発電システム設置促進事業補助金」の補助金を受けることができます。

 

◼ まとめ

キッチンのリフォーム

家を建ててから年数が経つとリフォームを検討し始める頃かもしれません。使っている設備が故障するまでは使い続けるという人もいるかもしれませんが、あまりに放置しすぎると家自体が劣化してしまう可能性もあります。築年数や設備の寿命、不具合など、リフォームには目安となるタイミングがあります。築年数ごとの目安や設備の寿命を参考にしながら、不具合や使い勝手を考慮してリフォームの時期を決めると良いでしょう。

 

ハウジング重兵衛では、千葉県と茨城県でリフォーム事業を展開しています。創業120年の経験と実績をもとに、お客様とのコミュニケーションを大切にしながらリフォームを行います。ハウジング重兵衛が施工エリアとしている土浦市と龍ヶ崎市、取手市、牛久市、つくば市、鹿島市、潮来市、稲敷市、神栖市で受けられる補助金についてもご紹介しました。申請が面倒に感じられるかもしれませんが、受けられる補助金をうまく利用して賢くお得にリフォームすることをおすすめします。

 

千葉県と茨城県にショールームを展開しており、それぞれで水回りの商品を展示しています。見て体験できる空間になっているので、リフォーム後のイメージをしやすいのが強みです。駐車場やキッズスペースも完備しているので、ご家族連れでもお越しいただけます。千葉県と茨城県でリフォームをご検討の際は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県の詳しいリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。