雨漏り改修工事 施工事例 | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ

雨漏り改修工事 施工事例

 

お世話になっております。
ハウジング重兵衛の神山です!

今回は6日で110万の雨漏り改修工事のご紹介です^^

 


雨は”外壁”と”防水紙”のダブルガードでふさいでいます。
なので、雨漏りした!ということは、外壁も防水紙も、もうダメ。ということになります。
今回はどちらも交換していきます!

 

 

1日目


まず足場を架けます!
足場は15万くらいかかります。

 

 

2日目


ベランダについていた室外機2個を一旦外します。
工事期間中はエアコンが使えません…(*_*)


ベランダと屋根の解体処分(ベランダは再度組立も可能ですが、今回は処分しました。)


天気予報が怪しかったので、ブルーシートで養生。

 

 

3、4日目


予報通り雨だったので工事を中止に…。

 

 

 

5日目


大工さんでコンパネべニアを貼ってからルーフィング(屋根用防水紙)を施工。


タイベック(外壁用防水紙)の施工。
一日で終われるよう、3人の大工さんに入ってもらいました。
工事中は冗談言いあってて楽しそうです。笑
この時点で足場の撤去を手配します!

 

 

6日目


板金屋さんで屋根と外壁を施工をして、
電気屋さんで室外機を戻して動作確認をします。
最後に3日後に足場の撤去を行いました。

 

 

雨漏り工事は、怪しい箇所をコーキングで埋めると止まるケースもありますが、
防水紙をやり直さないと原因はなおっていないので要注意です

 

そしてなんと、この写真のほとんどは職人さんが撮影したものです。
営業は毎日は現場に行けないので、徐々に写真で確認ができるようになっていっています^^

 

最後までありがとうございました!
次回のブログもよろしくお願いしますm(__)m

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県のリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。

お問い合わせはこちら