トイレリフォームのビフォーアフター実例まとめ | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ

トイレリフォームのビフォーアフター実例まとめ

トイレのリフォームは、便器の交換が主な工事内容ですが、温水洗浄機の交換や床や壁の張り替え、収納の設置など内装工事も伴うことがあります。最新のトイレは機能性が高く、お手入れしやすかったり節水機能が付いていたりします。そんなトイレリフォームのビフォーアフター事例をたっぷりご紹介します。

 

◼ トイレのリフォーム

トイレは大きく分けて和式トイレと洋式トイレの2種類に分けられ、洋式トイレは更にタンク一体型とセパレート型、タンクレス型の3種類に分けられます。和式トイレは日本に古くからある形のトイレであり、1960年頃に洋式トイレが採用されるようになるまでは一般的なトイレとして使われていました。

 

洋式トイレのうちタンク一体型トイレは便器とタンクが一体になっているタイプのことをいい、隙間に汚れが溜まりにくいのがメリット。セパレート型トイレは便器とタンクが分かれているタイプのことであり、どちらかが壊れたときでも片方だけを交換することができます。

タンクレストイレは水道と直接つながっていることからタンクがないスタイリッシュな見た目。トイレの空間を広く見せられることやお手入れしやすいのがメリットです。

 

トイレのリフォームは便器の交換が主な工事内容となっていますが、便器の交換だけではなく温水洗浄機の交換や床や壁の張り替え、収納の設置といったリフォームを行うこともあります。

トイレの床や壁は便器と同じように衛生的に保つのが難しい箇所でもあるため、便器の交換と同時にリフォームを行うときれいなトイレが蘇ります。収納スペースが少ないと悩んでいる場合は、トイレに収納したい物の量に合わせて収納スペースを作ると良いでしょう。

 

◼ トイレリフォームのビフォーアフター

ハウジング重兵衛では、トイレをはじめとする水回りのリフォームを専門としています。トイレリフォームを検討している方は、ビフォーアフターを参考にしてみてください。

 

・汚れが気になっていたトイレを節水型にリフォーム

Before

 

After

 

長いこと使っているためトイレの汚れが気になっているとのことでご依頼をいただいた、千葉県佐倉市でのリフォーム事例。リフォーム前のトイレも汚いという印象は全くありませんが、昔ながらの床材はきれいに保つのが難しいですよね。

 

電気の配線が難しかったのですが、何とかコンセントにつなげることができました。節水型のリクシル「アメージュZ」と機能性の高い壁クロスをお選びいただいたことで、水道代を抑えつつきれいなトイレを保てるようになるはずです。きれいになったねとのお言葉をいただきました。

ビフォーアフターはこちら

 

・素早い施工できれいなトイレに

Before

 

木目が特徴のトイレ

After

 

千葉県佐倉市でのリフォーム事例です。長く使っているトイレをきれいにしたく、お手入れ機能と快適機能の揃ったリクシルの「プレアスHS」をご希望でした。お忙しいためスピーディーな施工を、とのことでしたので、とにかく素早い施工を心掛けてリフォームを行いました。

ビフォーアフターはこちら

 

・汚れが付きにくいトイレにリフォーム

Before

 

きれいなトイレの事例

After

掃除をしにくいとのお悩みからご依頼いただいた千葉県佐倉市の事例。お掃除リフトの付いているLIXILのコーラル3を採用することで、汚れが付きにくいトイレに仕上がっています。アクアセラミックに変更したので、便器内もきれいに保つことができます。トイレがきれいになったとお喜びいただけました。

ビフォーアフターはこちら

 

・座面が低くて座りにくかったトイレをリフォーム

Before

 

トイレをリフォーム

After

 

茨城県つくば市の事例。昔ながらのトイレだったので、座面が低くて座りにくいとお悩みでした。階段下にトイレがあるため狭く、スリムなタイプのLIXILのアメージュZをご提案致しました。またタンクの後ろのクロスにカビが生えてしまっていたため、たクロスも同時にリフォーム。トイレに行くのが楽しくなったと言っていただけました。

ビフォーアフターはこちら

 

・お掃除が簡単な節水トイレにリフォーム

Before

 

トイレのリフォーム事例

After

 

千葉県香取郡にて、トイレが古くなってきたため、新しいものに交換したいとのことでご依頼いただいた事例です。リクシルのコーラル3を採用することでお掃除しやすいトイレになりました。節水タイプのトイレなので、水道代も抑えることができます。お手入れのしやすさと節水タイプを選んだ点がポイントで、きれいになったと喜んでいただけました。

ビフォーアフターはこちら

 

・専用手洗い場を設置した事例

Before

 

グリーンが爽やかなトイレ

After

 

1階と2階のトイレを改修したいとのことで、天井以外を解体した上でクッションフロアとクロスで仕上げました。グリーンのクロスを使用することで、パッと目を引くおしゃれなトイレになっています。

 

パナソニックのアラウーノS2は水を流すときに泡が出てくるので、流すたびにお手入れできる仕組みになっています。お掃除しやすい形状になっていることや、汚れが付きにくくなっているのも嬉しいポイントです。

ビフォーアフターはこちら

 

・和式からパナソニック「アラウーノV」にリフォーム

Before

 

シンプルなトイレのリフォーム

After

 

高齢で和式トイレが大変なので、使いやすいトイレにしたいとのことでご依頼をいただきました。キッチンに使用するキッチンパネルが掃除しやすいため、トイレにも採用したいとのことでした。光沢のある白い壁にすることで明るくなり、お手入れがしやすくなったと喜んでいただきました。

 

アラウーノVは汚れがつきにくく、洗いにくい便器の縁もお手入れしやすいのが特徴。停電時にも排水できるようになっているため、もしものときにも安心です。

ビフォーアフターはこちら

 

・チャコールと白のコントラスト

Before

 

チャコールと白の壁紙のトイレ

After

 

もともとシンプルなクロスが使われていましたが、リフォームの際にアクセントクロスを選ばれました。サイドは白なので清潔感がありつつ、背面部にチャコールを採用することで奥行きのある仕上がりになっています。

 

内装はもちろん、お手入れのしやすい便座や人感センサー付きのライトによって使い勝手も良いトイレに仕上がりました。

ビフォーアフターはこちら

 

・爽やかなグリーンのトイレ

Before

 

爽やかなグリーンのトイレ

After

 

便座が古くなったので新しくしたいとのご要望で、一緒にクロスも張り替えたいとのことでした。爽やかなグリーンと花柄のクロスに変更し、雰囲気を一新。その一方で以前と同じ帯のあるデザインになっているため親しみやすい仕上がりになっています。

 

リビングやダイニングといった広い空間のクロスで色味を使用するのが難しいという場合は、トイレで鮮やかな色味に挑戦してみるのも良いかもしれません。

ビフォーアフターはこちら

 

◼  まとめ

トイレのリフォームとビフォーアフターの事例をたっぷりご紹介してきました。もともとのトイレが古いと汚れが落ちなくなったり不具合が出てきたりすることもあるはず。新しいトイレにすることで機能性が高く、お手入れしやすいトイレを手に入れることができます。トイレのリフォームをご検討の方は実際の事例を見て、設備や床、壁のクロス選びの参考にしてみてください。

 

ハウジング重兵衛では、トイレをはじめとする水回りを専門としてリフォームを行なっています。創業120年の経験と実績をもとに、お客様との信頼関係を大切にしながら打ち合わせや工事を進めさせていただきます。お客様の現状へのお悩みやご要望、予算などをお伺いした上で、最適なプランをご提案させていただきますので、千葉県と茨城県でトイレのリフォームをご検討の際はぜひお気軽にご相談ください。

著者情報

ハウジング重兵衛 編集部

ハウジング重兵衛 編集部

かけがえのない日々の想い出を、より素敵に彩るお手伝いこそ、私たちハウジング重兵衛のしあわせです。
お客様の幸せを、自らの幸せに感じて。
あらゆる家づくりと住まいのプロフェッショナルとして、地元千葉と茨城との地域密着や社会貢献にもつながっていく企業として、お客様の幸せを礎に、200年企業を目指してまいります。

詳しいプロフィールはこちら
FacebookInstagram

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所 必須
市区町村

以降の住所

ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県の詳しいリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。