リフォーム費用の支払い方法と時期、注意点とは | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ

リフォーム費用の支払い方法と時期、注意点とは

リフォームを検討している段階で、支払い方法や支払い時期が気になっている方も多いかもしれません。リフォーム箇所や内容によっても費用は異なりますが、高額になる場合もあるため支払い方は気になるところですよね。そこでリフォームの支払い方法と支払い時期、支払いに関する注意点をご紹介します。

 

◼ リフォーム費用の支払い方法

リフォームを行う場合、支払い方法にはどのような選択肢があるのでしょうか。実際に支払い時期になってから焦るのではなく、事前に方法を把握しておきましょう。

 

・現金

リフォーム費用の支払い方法として、一つ目に現金で支払うという選択肢があります。リフォーム内容や規模によっては高額になることも多いため、多額の現金が必要になってしまいますが、振り込み手数料や利息が発生しないというのが大きなメリット。

 

・振り込み

業者から指定された口座に振り込むという選択肢も。わざわざ現金を用意することもなく、持っている口座から振り込み手続きを行うだけで支払いが完了します。

 

しかし振り込みを行う際には手数料が発生してしまうため、できるだけ費用を抑えたいという場合にはデメリットとなるかもしれません。

 

・クレジットカード

クレジットカードで決済できる業者もあります。現金や振り込みの場合と異なり、クレジットカード払いでは必要に応じて分割払いを選択することもできます。分割払いの場合は手数料がかかってしまうことに注意が必要です。

 

またカードによってはポイントも貯まるため、ポイント重視でカードを利用している方には大きなメリットだといえます。

 

・キャッシュレス決済

現金を使わない決済方法のことをキャッシュレス決済といいますが、最近はキャッシュレス決済が普及しているため、業者によっては使用できることもあります。

 

クレジットカードもキャッシュレスの一種ですが、その他にもデビットカードや電子マネー、スマホ決済などの中から選ぶことができます。ポイント還元があることもあるため、お得に支払いたい方にはおすすめです。

 

・ローン

リフォームの規模が大きかったり費用が高かったりする場合、リフォームローンを組むこともできます。リフォームローンは金利が低いことや他のローンよりも審査が通りやすいことがメリット。

 

返済期間を長く設定できるので一度に大きな出費が発生することはありませんが、計画的にローンを組むようにしましょう。

 

◼ 支払い回数

リフォームの支払いを行う場合、一括払いと分割払いに分けられます。状況に応じて支払い回数を決めるようにしましょう。

 

・一括払い

一括払いは文字通り一括で支払うことをいいますが、洗面台の交換やトイレのリフォームなど比較的少額のリフォームに選ばれることが多い方法。一括払いで支払う際は、現金や振り込みなどの方法を取ることになります。

 

リフォーム費用が少額であるとはいえ、数十万円は必要なので、用意する方法を考えておくようにしましょう。

 

・分割払い

リフォームの支払いで一般的なのはこちらの分割払い。分割払いといってもローンのような返済方法のことではなく、契約時や引渡し時など契約の進行に応じて何回かに分けて支払うことをいいます。

 

例えば支払い回数が2回の場合は契約時と引き渡し時、3回の場合は契約時と工事途中、引き渡し時という分け方が一般的です。具体的な回数はリフォームの額によって変わってくるため、目安として知っておくと良いでしょう。

 

◼ 支払いの時期

リフォーム費用を支払う場合、想定される支払い時期は3回。見積もりや契約時、工事途中、引き渡し後の3回についてご紹介します。

 

・見積もりや契約時

見積もり時に必要な費用は、耐震診断を行った場合。耐震診断の必要がなかった場合も、分割払いを行う際は契約時と引き渡し後の2回に分けられるのが一般的で契約時には一時金として工事費用の一部を支払うことになります。

 

・工事途中

リフォーム費用が高額で分割払いを行う場合、契約時と引き渡し後の2回だけではなく工事途中にも支払いを挟むことがあります。また大規模なリフォームで仮住まいが必要な場合は、引っ越し費用や家賃の支払いも生まれることを頭に入れておきましょう。

 

・引渡し後

引き渡し後に支払う内容は、リフォーム代金の残金。リフォーム費用全額から契約時と工事途中に支払う額を差し引いた残りの額を引き渡し後に支払うことになります。またローンを組む場合は事務手数料やローンの保証料、増築で床面積が変わった場合は変更登記の費用などが必要です。

 

◼  リフォームの支払いにおける注意点

リフォームの支払い方法や回数、時期についてご紹介してきましたが、支払いに関する注意点も頭に入れておきましょう。

 

・支払い方法の確認

リフォームの契約をする際、見積もりやプランなどさまざまな内容を確認しなければなりませんが、支払い方法もしっかりチェックするようにしましょう。

 

見積もり時や契約時に書類を確認しても記載がない場合は、業者に確認した上で書面で出してもらうようにしましょう。契約時に確認しておかなければ、いきなり現金が必要だといわれて困ってしまうことも。

 

・工事完了前の一括支払いには注意

リフォーム費用によって支払い方法や回数が変わってきますが、リフォーム工事が終わる前に全額の支払いを求められた場合は注意が必要です。先に一括で支払ってしまうと、工事が終わる前に会社が倒産したり手抜き工事をされたりする可能性があるためです。

 

経営がうまくいっていなければ倒産することはありますし、悪質な業者が高額な費用を受け取って工事は手抜きで行おうと思っていることも考えられます。契約する前に信頼できる業者かどうかを冷静に判断するようにしましょう。

 

・工事費用以外の費用

リフォーム時に支払う費用は、工事にかかる費用だけではありません。大掛かりなリフォームであれば耐震診断費用、そうではない場合も印紙代や事務手数料などさまざまな費用が必要なので、事前によく確認するようにしましょう。

 

支払いに関して疑問に思う点があれば業者に聞くことをおすすめしますが、その時の対応が誠実ではなかったり曖昧な答えしか返ってこないようであれば良い業者とはいえないかもしれません。寄り添って相談に乗ってくれるような信頼できる業者を選ぶようにしましょう。

 

◼  まとめ

リフォームを検討している際、支払い方法や回数、時期が気になっている方も多いはず。リフォーム内容や規模によって費用が異なり、費用によって支払い方法や回数が変わってきます。

 

高額な費用を扱うため、支払いに関して気になることがあれば業者に確認しながら進めていくようにしましょう。質問した時に誠実に答えてくれるような信頼できる業者を選ぶことも大切です。

 

ハウジング重兵衛は、キッチンやトイレ、お風呂、洗面所といった水回りのリフォームを得意とする会社です。リフォームの費用は工事費込みでわかりやすい表示を心がけておりますが、わかりにくい点があればなんでもお聞きください。

 

お客様に寄り添ったプランをご提案させていただきますので、千葉県と茨城県で水回りのリフォームをご検討の際はぜひお気軽にご相談ください。ショールームへのご来店もお待ちしておりますが、オンライン相談やラインでの相談も承っておりますのでご自宅からでもご相談いただけます。

 

オンライン相談はこちら

LINEでの相談はこちら

ショールームへの来場予約はこちら

 

著者情報

ハウジング重兵衛 編集部

ハウジング重兵衛 編集部

かけがえのない日々の想い出を、より素敵に彩るお手伝いこそ、私たちハウジング重兵衛のしあわせです。
お客様の幸せを、自らの幸せに感じて。
あらゆる家づくりと住まいのプロフェッショナルとして、地元千葉と茨城との地域密着や社会貢献にもつながっていく企業として、お客様の幸せを礎に、200年企業を目指してまいります。

詳しいプロフィールはこちら
FacebookInstagram

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所 必須
市区町村

以降の住所

ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県の詳しいリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。