おすすめ!洗面台のメーカーとそれぞれの商品について | ハウジング重兵衛
MENU CLOSE
来店日時予約
無料見積もり
電話問合せ
クリナップのリフォーム

おすすめ!洗面台のメーカーとそれぞれの商品について

洗面台の交換や洗面所のリフォームを検討していると、どのメーカーのどの商品を選べば良いのか分からなくなってしまうことがありますよね。そこで洗面台のメーカーとそれぞれの商品について特徴をご紹介します。

 

◼ 洗面台のメーカー

洗面台の商品を販売しているメーカーは、パナソニックやリクシル、クリナップ、TOTO、FIRSPLUS、TOCLASなどたくさんあります。メーカーごとに特徴や強みが異なるため、家族のライフスタイルや好みに合ったメーカーを選ぶようにしましょう。

 

・パナソニック

Panasonicは創業時から家電製品を開発している企業であり、独自の技術や機能を持っています。家電メーカーならではの技術を活かし、美容に関する機能やメイクしやすい照明などが強み。洗面ボウルにも水垢が付きにくい工夫が施されているため、お手入れしやすいのも嬉しいポイントです。ハウジング重兵衛では、ウツクシーズ、Cライン、Mラインの3種類の商品を取り揃えているため、Panasonicの商品を見比べてみるのもおすすめ。

 

・リクシル

LIXILは住宅設備機器における業界最大手であり、リフォームに関して幅広く事業を展開している企業です。LIXILはお風呂だけではなくキッチンやトイレ、洗面台などの水回りはもちろん、リビングや寝室、窓、玄関など幅広い箇所のリフォームに対応しています。LIXILは女性受けするようなデザインが多く、ガスや水の使用量を抑えるような機能も付いているのが魅力です。ハウジング重兵衛では、Chi・Ha・Ya、ピアラ、ストークの3種類を取り揃えております。

 

・クリナップ

クリナップは三和グループに属する住宅設備機器メーカーであり、日本で初めて多目的システムキッチンを開発した企業です。システムキッチンの他に洗面化粧台やユニットバスやなども製造しています。クリナップの洗面台は耐久性の高いステンレス製であり、スタイリッシュなデザインが特徴。ハウジング重兵衛では、クリナップのS、ファンシオの中からお選びいただけます。

 

・TOTO

TOTOはトイレやウォシュレットのイメージが強いかもしれませんが、ユニットバスを日本で初めて販売した企業でもあり、洗面台の商品も販売しています。バリアフリーやユニバーサルデザインへの意識が高く、関連した商品も多数展開しています。水回りに強いメーカーを選ぶことは安心感にもつながりますよね。洗面台下の収納スペースが広いため、収納スペースに悩んでいた人におすすめのメーカーです。ハウジング重兵衛では、オクターブとサクアの2種類から商品を選ぶことができます。

 

・FIRSPLUS

FIRST PLUSは、モダンなデザインと充実した機能をコンセプトに、家族が快適に過ごせるような洗面所を心掛けているメーカーです。家族みんなが使いやすいように細かい部分までこだわった洗面台が販売されています。シンプルで使いやすい、お手入れしやすいなど、洗面台だけではなく洗面所という空間を意識しているところがFIRST PLUSの強みです。

 

・TOCLAS

TOCLASは、楽器メーカーとして有名なヤマハの住宅設備部門として始まりました。システムキッチンのデザイン性の高さが人気ですが、洗面台でもTOCLASならではの特徴を持っています。家族の人数が多くても対応しやすい5面鏡を設置できたり、ペットのお風呂としても使える洗面台など。ハウジング重兵衛では、EJという商品を取り扱っているため、ショールームでお気軽にご覧下さい。

 

◼ パナソニックの洗面台

パナソニックの洗面台のうち、ハウジング重兵衛では「Mライン」と「Cライン」、「ウツクシーズ」の3種類を取り扱っています。

パナソニックの洗面台

Mラインはパナソニックの洗面台の中でもシンプルでスタンダードな商品です。サイズがコンパクトなので、家族の人数が多い場合には対応できない可能性もありますが、1面鏡と3面鏡の2種類あるなど使い方に合わせてパーツを選ぶことができます。洗面ボウルには衝撃に強い人造大理石が使われており、物を落として割れる心配が少ないのもポイント。

商品の詳細はこちら

 

パナソニックの洗面台リフォーム

Cラインは奥行きによってスタンダードとスリムの2種類に分けられます。洗面所の広さに余裕がある場合はスタンダード、洗面所が狭かったり洗面台のサイズよりも脱衣スペースを広く使いたいという場合にはスリムを選ぶと良いでしょう。Cラインは幅も選ぶことができるため、洗面所の広さや家族の人数に合わせて選べます。低い位置に組み込める「ミドルミラー」によって、台に乗らなくてもお子様が鏡に届くのも嬉しいですよね。

商品の詳細はこちら

 

ウツクシーズの洗面台

ウツクシーズは文字通り美しさにこだわった洗面台で、家電メーカーのパナソニックならではの工夫がたくさん詰まっています。レバーを触ることなく水が流せるタッチレス水栓や、強力な撥水加工が施されたミラーでお手入れも楽ちん。

商品の詳細はこちら

 

◼ リクシルの洗面台

リクシルの洗面台のうち、ハウジング重兵衛では「ストーク」と「ピアラ」、「Chi・Ha・Ya」という商品を取り扱っています。

リクシルの洗面台リフォーム

ストークはスタンダードなラインでありながら、洗面ボウルはウェットスペースとドライスペースが設けられているなど使いやすさに特化しています。排水口には汚れが溜まりにくくなっており、お手入れのしやすさも抜群です。

商品の詳細はこちら

 

ピアラの洗面台リフォーム

ピアラは洗面ボウルの広さがあるため、2人で同時に使ったり水を汲んだりする作業をしやすいのが特徴です。洗面所に収納しておきたい物はたくさんあると思いますが、ピアラなら収納しやすくすっきりした洗面空間にすることができます。

商品の詳細はこちら

 

リクシルの洗面台リフォーム

Chi・Ha・Yaの洗面台は、バックガードがミラーの下まであり洗面ボウルと一体となっていることから、水が飛び散ったときでも簡単に拭き取ることができます。水栓が上に付いているため、水栓の周りに水がたまりにくいのもポイント。

商品の詳細はこちら

 

◼ クリナップの洗面台

ハウジング重兵衛では、クリナップの製品のうち「ファンシオ」と「S」の2種類を取り扱っています。

クリナップのリフォーム

ファンシオは洗面ボウル全体に水がいきわたるため、髪の毛や泡を集めながら排水口に流れていくようになっています。ボウルの周囲が高くなっているため、水跳ねを防げるのも嬉しいポイントです。飽きの来ないシンプルなデザインなので、どんな洗面所にも合うはずです。

商品の詳細はこちら

 

クリナップの洗面台

「S」は、洗面台がきれいな状態を維持しやすいような工夫がたくさん施されています。クリナップは耐久性の高いステンレスを使用した商品が特徴的ですが、洗面台の収納部分にも採用しています。壁から出ているタイプの水栓なので水や汚れが溜まりにくく、洗面台を清潔に保つことができるはずです。

商品の詳細はこちら

 

◼ TOTOの洗面台

ハウジング重兵衛では、TOTOの洗面台のうち「サクア」と「オクターブ」という商品を、取り扱っています。

 

TOTOの洗面台リフォーム

サクアはスタンダードな洗面台の商品ですが、広々とした洗面ボウルと両サイドの物置きスペースによって使いやすさを追及しています。キャビネット部分だけではなく3面鏡の奥も収納スペースとなっており、効率良く収納できます。

商品の詳細はこちら

 

TOTOのリフォーム

オクターブは、手や顔を洗うという本来の洗面台の使い方をこれまで以上にスムーズに行えるような工夫がされています。水がコーナーの排水口へ真っ直ぐに流れるような設計になっていることや、お掃除しやすい排水口などキレイを保つ機能も充実。ミラーは右と左どちらからでも開閉できるなど便利なポイントがたくさん詰まった洗面台です。

商品の詳細はこちら

 

◼ FIRSTPLUSの洗面台

ファーストクラスのリフォーム

ハウジング重兵衛ではFIRSTPLUSのうち「DL」という商品を取り扱っています。洗面ボウルは人造大理石で作られているためシックな質感が特徴です。カウンターは水跳ねをガードしながら汚れを防止してくれるなど、お手入れのしやすさにも特化。多彩な収納が魅力のミラーキャビネットには、高さを変えられるトレイや曇り止めヒーターなどの機能が付いています。

商品の詳細はこちら

 

◼ TOCLASの洗面台

トクラスの洗面台

TOCLASの洗面台のうち、ハウジング重兵衛では「EJ」という商品を取り扱っています。継ぎ目をなくして汚れがたまらないような素材を使って、衝撃に強く割れにくい洗面ボウルを採用。ミラー回りには、濡れたままの歯ブラシやコップを置いておけるような水切り棚があり、水垢を予防することができます。排水栓もサッと取り出してゴミを捨てられるなど、お手入れのしやすさが抜群の洗面台です。

商品の詳細はこちら

 

◼ 洗面台リフォームの事例

洗面台の商品をたくさんご紹介してきましたが、実際に洗面台をリフォームした事例をご紹介します。リフォームの参考にしてみてください。

 

・リクシルのピアラを採用したリフォーム事例

洗面台リフォームの事例

洗面台が古くなってきていることと水栓の周りから水漏れしていることからリフォームのご依頼をいただきました。もともとの洗面台と同じサイズのものがなかったため、ひと回り大きなサイズを選ぶことで内装工事を行わなくて済むように致しました。洗面台の左側にキッチンパネルを付けることで、水跳ねによる汚れや劣化を予防。お客様からは洗面台の収納が増えたとお喜びいただきました。

実際の事例はこちら

 

・クリナップのファンシオを採用したリフォーム事例

クリナップのリフォーム事例

水栓からの水漏れによって洗面台の下の棚が傷んでしまっていたとのことでした。ペットのシャンプーを頻繁に行うとのことでしたので、洗面ボウルが平らなファンシオをご提案しました。深くて使いやすい洗面台になったとのお言葉をいただきました。

実際の事例はこちら

 

・タカラスタンダードのオンディーヌを採用したリフォーム事例

タカラスタンダードの洗面台

水栓が壊れてしまったため、長持ちする丈夫な洗面台に交換したいとのことでした。そのためホーロー製で丈夫なタカラスタンダードの洗面台をご提案させていただきました。

実際の事例はこちら

 

◼ まとめ

洗面台にはさまざまなメーカーがあり、それぞれたくさんの商品を販売しています。今回はハウジング重兵衛で取り扱っている商品の特徴をご紹介してきました。千葉県と茨城県にショールームを展開していますので、気になる商品があった場合はぜひショールームでご覧になってください。リフォームの相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
お名前 必須
電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。
※千葉県と茨城県のリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。

お問い合わせはこちら